いつもブログを見てくださり、
ありがとうございます(*^_^*)

清美のライフストーリー、

昨日から、私の不思議な能力、
スピリチュアルや占い師への
道について書いてます(^^)

 

 

↓昨日までの記事はこちら↓
■清美のライフストーリー・子ども時代まとめ

▲清美のライフストーリー・学校の先生と私まとめ

 
■スピリチュアルや占いへの道1

不思議な能力がいつからあったのか?
全く記憶がない私です(^_^;)

霊が見えるとか、そういう感じではなかったし、
ただ、こうなるな~って思うと、思ったようになり、

どうなると思う?って聞かれて、
何気なく、こうなるんじゃないの~って
答えると本当にそうなったりって感じ。

自分では誰でもがそういうものだと
思っていたし、自分が特別だってことは
全く思っていませんでした(・・;)

時々、当たりすぎて
というか、
当たるという表現が良いのか悪いのか
わかりませんが(・・;)
当たりすぎてびっくりすることは
結構あったんです。

ん~って考えることもなく、
ペラペラと口から出てくる、
勝手に喋っているという感じです。

なので、聞いている人は、
普通に話しているように感じるようです。

あっ、これは今でもそう見たいです(・・;)

日常的な出来事だったので、
正直、わからないんです(-。-;

私自身も、なぜわかるのか?
ず~っと知りたいとおもっていたし、
どうしたら、知る事ができるのか?と
最近まで強く、強く思っていました。

続きはまた明日に・・・どうぞお楽しみに!

それでは、また(^^)

最後までお読みくださいり
ありがとうとざいますm(_ _)m

スピリチュアルや占いへの道1 ■  スピリチュアルや占いへの道3