いつもブログを見てくださり、
ありがとうございます(*^_^*)

ずっと探し求めていたものが
ようやく見つかった!

「答えは自分の中にある」これって本当でした!

 

少し、このお話を連載させて頂きたいと思います。

スピリチュアルや精神世界に嵌り、
散々痛い思いをして来た私が
ひょんなことから占いをお仕事を始めて、
沢山の方とお話をして行く中であれれ?って
強く感じたことがありました。

私のライフストーリや、スピリチュアルや
精神世界に嵌ったお話はをご覧くださいね。
     ↓

■清美のライフストーリー・子ども時代まとめ

▲清美のライフストーリー・学校の先生と私まとめ

●清美のライフストーリー・スピリチュアルや占いへの道

●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編・まとめ

◎スピリチュアルや占いへの道・スピリチュアルに嵌って・まとめ

△答えは自分の中にある」これって本当でした!・1
△答えは自分の中にある」これって本当でした!・2
△答えは自分の中にある」これって本当でした!・3
△答えは自分の中にある」これって本当でした!・4
△答えは自分の中にある」これって本当でした!・5
△答えは自分の中にある」これって本当でした!・6
△答えは自分の中にある」これって本当でした!・7

昨年、5月
コネクション・プラクティスの
パート1を学び、深い気づきを
得ることが出来ました!
まず、学んだことは、
 
共感・感情・ニーズ・コヒーランスと
コヒーランスによる洞察、行動です。
 
相手に共感すると言うことは
大事なことだと思っていても、
共感しながら日常の生活を過ごすって
なかなか出来ないでいました。
 
改めて、共感することを学び、
奥が深くて、難しく感じました。
 
感情とニーズとの繋がりによる共感を学び、
感情/ニーズのカードを使いながら
一緒に受講した方と実習をしました。
 
この実習では、問題になっていることを
取り上げて行いました。
 
私は、義父の事をやりました。
何が問題になっていたかと言うと、
とにかく「汚い」のです。
お店を経営していたのですが、
お店が汚くて、売り物の上に
不要なものを積み上げるのです。
 
ダンボールや新聞紙など、様々なものを
積み上げて、とにかく汚くて、だらしなくて、
嫌なんです。
 
そこを見るたびに、義父に
片付けた方が良いと伝えて
いたのですが、一向に変わらないんです。
 
感情/ニーズのカードを使い、
私のそのことに対する、感情/ニーズ
そして、義父の感情/ニーズを推測します。
 
その後、コヒーランスを行い、
「このことについて、私は、
 何を知る必要がありますか?」と
 心の中で自分自身に質問して、
洞察を得て、洞察の通りに行動するのです。
 
洞察は、
「私自身が、積み上げた物を片付ける」
 
この洞察を得るまで、
自分が片付けるって思ったことがなく、
義父のテリトリーだから、
義父が片付けるのが当たり前だと
思い込んでいました。
 
側から見れば、汚いって思うんだったら、
清美さんがやれば良いと思うかもしれませんが、
私としては、義父のテリトリーだし、
自分のお仕事と、家事。義母の介護で
一杯いっぱいだから、義父が片付けるのが
当たり前と思っていました。
 
洞察を得て、帰宅後洞察の通りに
行動してみました。
 
義父が積み上げた物を片付ける。
義父がまた積み上げたら、また片付ける。
 
やってみて、どうだったかと言うと、
こちらのほうが、ストレスにならないんです。
もっと、早く気付けば良かった!と思うぐらい、
ストレスじゃないし、スッキリします。
 
もともと、片付けや掃除は好きなので、
片付けることは何も問題ないし、
汚い!汚い!って思い続けて、
イライラするよりはよっぽどマシでした!
 
2日間、コヒーランスと
感情/ニーズのカードを使った
実習を行いとても充実した講習会でした。
そして、講習会が終わった後も
一緒に受講した方と週に一度のペースで
問題になっている事や気になる事を
コヒーランスで洞察を得る。
と言う練習をおこなっていました。
 
私は、洞察を得やすく、
イメージで出てきてとても楽しく
練習を行うことができました。
 
そして、パート2は6月に受講し、
ここでもとても素晴らしい体験を
することができました(^^)

この続きは明日。

それでは、また(^^)
最後までお読みくださいり
ありがとうとざいますm(_ _)m