いつもブログを見てくださり、
ありがとうございます(*^_^*)

ずっと探し求めていたものが
ようやく見つかった!

「答えは自分の中にある」これって本当でした!

 

少し、このお話を連載させて頂きたいと思います。

スピリチュアルや精神世界に嵌り、
散々痛い思いをして来た私が
ひょんなことから占いをお仕事を始めて、
沢山の方とお話をして行く中であれれ?って
強く感じたことがありました。

私のライフストーリや、スピリチュアルや
精神世界に嵌ったお話はをご覧くださいね。
     ↓

■清美のライフストーリー・子ども時代まとめ

▲清美のライフストーリー・学校の先生と私まとめ

●清美のライフストーリー・スピリチュアルや占いへの道

●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編・まとめ

◎スピリチュアルや占いへの道・スピリチュアルに嵌って・まとめ

△答えは自分の中にある」これって本当でした!・1
△答えは自分の中にある」これって本当でした!・2
△答えは自分の中にある」これって本当でした!・3
△答えは自分の中にある」これって本当でした!・4
△答えは自分の中にある」これって本当でした!・5
△答えは自分の中にある」これって本当でした!・6
△答えは自分の中にある」これって本当でした!・7
△答えは自分の中にある」これって本当でした!・8

昨年、6月コネクションプラクティスの
パート2を受講しました。パート2は、つながりの道を体験。

このつながりの道は、
自分の内的な対立や相手との
困難な対立を、共感と洞察を
合体させることで解決する
段階的ツールということなので、
一体どのようなことをやるのか?
どんな体験ができるのか、
とても楽しみでした。

対立関係といえば、義母。

この頃はもう、義母と対立することは
ありませんでしたし、トラウマや
ブロックは解除することがだいぶ
出来ていたのですが、
まだ、何か心のそこにあるかもしれないし、
義母がどのような気持ちだったのかを
知りたいと思って義母との道を歩いてみました。

義母に対して自分の思いを伝え、
私自身の感情やニーズを確認してから、
義母に共感するか、確認。

そして、義母の感情やニーズを
共感的に推測します。
そのあと、コヒーランスを
行って洞察を得ました。

確か、こんな流れだったと思います。

私が義母に対して、共感的に推測して
得たものは、母は私に「尊敬」してほしかった、
と言うものでした。

私の中では、義母を尊敬するなんてことは
全くなくて、尊敬できる人ではない!と
思っていました。

尊敬どころか、人間として、どうなの?って
思っていたのです。

私が義母を尊敬できないと思っていたから、
義母は私にとても冷たく、意地悪をして
いたのかと思ったのです。

義母への想いは後日詳しく書くとして、

洞察を得た時、義母のイメージが出てきました。
義母が笑顔で光りながら天に登って行くのです。
もちろん、今でも義母は生きていますが、
なぜか、天に登って行くイメージです。

義母が笑顔で天国に行く事が出来るように、
私は、後悔の無いように私が出来ることを
したいと思いました。

この洞察を得てから、ちょうど1年。
義母は認知が進み、老人ホームに入りましたが、
私は義母の顔をせっせと見に行っています。

いつか、義母が天国に行くまで、
私が出来ることをし続けたいと思います。

さて、つながりの道の大変、
旦那さんとのこともやったのです。

この続きは明日。
それでは、また(^^)

最後までお読みくださいり
ありがとうとざいますm(_ _)m

この続きは明日。

それでは、また(^^)
最後までお読みくださいり
ありがとうとざいますm(_ _)m