状況をもう一度見直してみましょう

メッセージ

・境界線・イシュター・

『自分自身を大切にして、あなたの時間とエネルギーに
必要以上に頼る人には、ノーと言いましょう』

人に何かをしたいという気持ちは
素晴らしいものですが、
好意を与える事とあなた自身を
放棄することの区別を理解しましょう。

人の手伝いをしているときに疲れを感じたり、
罪悪感を持ったり、
憤慨しているのなら、
それは、本当に手伝っていることになりませんよね?

それは、人間関係に毒を撒き散らして
いることと同じですから、
誰のためにもなりません。

一歩下がって、状況をもう一度見直してみましょう。

自分の境界線を大切にすれば、周りの人も
それに気づき、
敬意を払ってくれます。

そして、彼ら自身も自分の境界線に気づくはずです。

さあ、この健全な態度を周りの人たちにも伝えましょう!

~ 女神のガイダンスオラクルカード~

関連記事

最近の記事

  1. 心配しなくても大丈夫です

  2. すべてが完璧なタイミングで起こります

  3. 言霊セッション「リ・キ」