スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編16

清美のライフストーリ

いつもブログを見てくださり、
ありがとうございます(*^_^*)

清美のライフストーリー、
私の不思議な能力、スピリチュアルや
占い師への道について書いてます(^^)

 

 

 

 

↓昨日までの記事はこちら↓
■清美のライフストーリー・子ども時代まとめ

▲清美のライフストーリー・学校の先生と私まとめ

●清美のライフストーリー・スピリチュアルや占いへの道

●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編1
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編2
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編3
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編4
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編5
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編6
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編7
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編8
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編9
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編10
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編11
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編12
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編13
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編14
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編15

弁護士さんを紹介してもらった事は、
旦那さんには内緒でした。

旦那さんの機嫌が良さそうな時を狙い、

弁護士さんに相談して、もう辞めたいと伝えると
凄い剣幕で叱られました。

も~、大げんかです。
私は、荷物をまとめて実家に子どもと一緒に
帰る!別れる!と言ったのです。
本当に限界だったんです。

家を出ると言ったものの、
夜遅かったので、電車もバスもないし、
家を出るに出られず、そのまま家にいました。

数日が経ち、旦那さんが

「給料を下げると言われた
やっぱり、もうダメだ、
弁護士のところにいこう!」となり

旦那さんにアポを取って貰いました。

弁護士さんに会うまでの数日、
もう、怖くて怖くて仕方ありません。

家族や子どもに何かあるのではないか、
アトピーが悪化するのではないか、
ほんとうに一家離散するのではないか、
明日朝目が覚めていたら死んでいるのではないか。

あれこれと不安で一杯です。

弁護士さんに二人で会いに行き、
どれだけ怖い思いをしているのか?
辞めると言ったら大変なことになるのではないか?
などと一生懸命に話をしたのです。

しかし、弁護士さんは、鼻で笑うかんじで、
一言、
「「辞めます」と言ってくれば良いだけだから。」と
簡単に言うのです。

夫も私も怖くて仕方ないのに、
鼻で笑い、どれだけ怖いか聞いてくれません。

あっという間に弁護士さんとの面談は終わり、
1時間、5,000円の料金を払って帰って来ました。

そして、いよいよ、辞めると言いに行く日、
旦那さんは一人で行くことになり、
私は、マーケテイングのお仕事の面接を
受けに行くことになりました。

この続きは明日!

それでは、また(^^)

最後までお読みくださいり
ありがとうとざいますm(_ _)m

この続きは明日!

それでは、また(^^)

最後までお読みくださいり
ありがとうとざいますm(_ _)m

●●●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編15

関連記事

最近の記事

  1. 過去を手放し、新たな一歩を・今日のあなたへメッセージ

  2. 自分に正直であることが大切です・今日のあなたへメッセージ

  3. 出来る理由もたくさんあるはず・今日のあなたへメッセージ