とっても嬉しかったこと。

とっても嬉しかったこと。

数年前からご縁をいただいていたAさん。

遠くに住んでいらっしゃる方なので、
お話をするときはいつも電話でした。

子どもの時の事や家族とのこと、
社会人になってからの人間関係、
恋愛など、色々な思いを抱えていて、
体調も優れずに、とってもしんどそうでした。

昨年11月末、初めてサロンに来てくださり、
セラピーと、古代文字療法を行いました。

12月末には病院へ行き検査をする予定があったので、
自宅に帰ってもセルフセラピーと文字を
継続するように伝えました。

Aさんは、体調を良くしたいという希望があり、
子どものときの出来事を詳細に
思い出せなくても良いので、
セルフセラピーをおこない、

そして、現在の人間関係や家族との事など、
心がざわざわした時には必ずやる、

古代文字療法は、症状があるところに
指定の文字を書いたものを貼ること
Aさんは、毎日きちんと私に言われた事を
行っていました。

セルフセラピーと古代文字療法を続けた結果、
検査の結果、手術の必要がなくなり、
他の病気もなくなっていたそうです。

本当に、本当に、良かった!と
嬉しさが、ジ~ンっと心の底から
こみ上げてきました。

毎日、どれだけセラピーをやったんだろう。
きっと、文字もちゃんと活用続けてくれたんだろうな~。
Aさんの顔が思い浮かんできました。

Aさんがちゃんと続けてくれたから
良い結果を受け取ることが出来たと思います。

私は、Aさんの症状に合わせて、やることを伝え、
サポートする事ができて、本当に良かったと思いました。

私が症状に合わせてやって欲しいことを
伝えても、実際にやるか、やらないかは、
本人次第です。

自由意志なので、やってもやらなくても
どちらでも良いのです。

ただ、私は、良くなる為にはどうしたら良いのかを
伝えるだけで、私が良くしているわけではありません。

本人の努力次第なんです。

努力した結果、自分が望むことを手に入れる事が出来ます。

Aさんはきっと、心の底から、体調を良くしたい、
手術は回避したいと望んだのだと思います。

だから、毎日、続けて望む結果を得たんだと思います。

Aさん、ほんとうに、ほんとうに、よかったですね。
私も、本当にうれしいです。

これからも、セルフセラピーと古代文字療法を続けてね。

Leave A Reply

*