なぜ自分でもわからないうちに心理的逆転現象が起きるのか?

心理的逆転・セラピー

心理的逆転現象 解除調整セラピー

なぜ自分でもわからないうちに心理的逆転現象が
起きるのか?
というお話です。

*いやな事を体験する。感情や感じた事、
肉体や五感、言葉が
セットとなって、
嫌な記憶として、
深層意識に記憶されます。
   ↓

*トラウマ・心にブレーキがかかる。
同じ失敗をしたくないので、一歩踏み出せなくなる。
   ↓
*葛藤を繰り返す。
嫌だと思っている事を無理にやらなくては
ならない状況に
置かれて葛藤する。
   ↓

*脳が混乱する。
「やらなくちゃ」と「やれない」という葛藤を繰り返し、
脳の
処理能力が追いつかなくなる。

*軽度の心理的逆転現象が起きる。
トラウマを作った時の嫌な記憶にまつわる、
言葉を人から聞いたり、
自分で考えたり、
感じたり
同じような体験をすると軽度の

心理的逆転現象が自覚なく起きる
   ↓

*真性の心理的逆転現象になる。
自分でも気がつかないうちに物事が上手く
進まなくなったり、
やりたいと思う事が
出来なかったり、
駄目だとわかっていても
執着して
次に進む事が出来なくなってしまう

以上のような流れで心理的逆転現象が起きてしまうのです。

関連記事

最近の記事

  1. adventure

  2. 常識や固定概念の枠に縛られないで・今日のあなたへメッセージ

  3. 自分自身の内なる光を見つめる・今日のあなたへメッセージ