表面の問題に惑わされない・風水

風水

例えば、恋人がができない、就職先が決まらない!
学校にいけない、就職先が決まらない!
何をやっても続かない、学校にいけない、
人間関係がうまくいかない!という問題があったとします。

この時、風水で改善をしようとして、
恋人ができない→愛情と人間関係場所を強める。
就職先が決まらない!学校にいけない、
人間関係がうまくいかない→知識・つながりの場所を強める。

と、考えやすいのですが、
もちろん、その場所を強めることは大切ですが、
それに加えて、自分のメンタル面に
意識を向けることが大切です。

家族の誰かのために風水で改善したいときは、
その人のメンタル面にも意識を向けてください。

例えば、今の自分が好きになれない。
自分なんて!と否定的に思っている。
こうしなければならない!と自分の
価値観にこだわっている。
自分は欠点だらけでダメな人だと思っている。

このような考えや思いがあるとしたら、
自信をつけるエネルギーが出る場所を強める。

自分の魅力を高めたり、コミュニケーション能力を
強めたいときには、子どもや創造性場所を強めると良いのです。

メンタル面にも目を向ければ、メインのエネルギーを
強めるだけでなく、補助的効果のある場所を強めると
変化に導くことができます。

上記の写真を参考にみてください。
家全体を見るなら、玄関から家をみます。
部屋を見るなら、部屋の入り口に立って中をみます。
必ず、玄関でも部屋の入り口でも写真に書いてある、
「入り口。ここから中をみる」が基本です。

風水を強めるための一番の基本は、
掃除!です。不要なものはどんどん処分する、
どの場所でも同じです。

それだけでも、その場所のエネルギーを強め、
意識も変わり、変化が起きてきます。

掃除をして、不要なものを捨てただけで、
ダイエット効果が出たり、恋人ができたり、
不思議ですが、そういうこともあります。

関連記事

最近の記事

  1. adventure

  2. 常識や固定概念の枠に縛られないで・今日のあなたへメッセージ

  3. 自分自身の内なる光を見つめる・今日のあなたへメッセージ