感情のサイクル

感情のサイクル

よく「思考は現実化」するといわれています。
これは、「現実は人間の思考が作り出している」とも言えます。

「思考」には「感情」が大きく影響しています。

たとえば、嬉しい時も怒った時もその原因を外に求めようとします。

あの人がああ言ったから、腹が立つ、
あの人があんなことをしたから、ムカついた。

あの人がこんな事を言ってくれたから嬉しい。
あの人がこういう事をしてくれたから喜んだ。

などと、その時の相手の言動で感情が変わります。
でも、同じ言動をされても、なぜか、嬉しいと思ったり、
不愉快に感じる事もあります。

同じ現象が起きても、その時の感情、状態によって
受け止め方が違います。

人間の感情は自然に作用する一定のリズムがあります。
このリズムを繰り返しているのがバイオリズムです。

地球所の生命体は、明らかに宇宙の影響を受けています。
このことは様々な研究で明らかになっています。

たとえば、女性の月経は月の周期に連動している事や
満月の夜には出産が多いなど、明らかになっています。

このように、私達人間は心身共に様々な影響を宇宙から受けています。
ですから、人間の感情も、宇宙と共にリズムを刻んでいるという事です。
そして、このリズムを「感情のサイクル」と言っています。

この「感情のサイクル」を知って、それに伴った行動をすると
物事はスムーズに運びやすいのです。

これらの事から、
「未来はどんなことが起きるのか?」と考える前に
「未来はどのような感情になるのか?」と考えたほうが、
より良い未来を迎える事が出来、
自分の望んだ未来を創ることが出来るとも言えます。

この感情のサイクルは、生年月日から割り出して
知ることが出来ます。

サイクルは、毎月1日から始まるのではなく、
大体、7日または8日辺りから新しいサイクルになります。

サイクルを知りたい方は、
アプリをインストールしてお名前登録を
完了してからご連絡をくださいね。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)