*清美のライフストーリー・学校の先生と私8

清美のライフストーリ

いつもブログを見てくださり、
ありがとうございます(*^_^*)

清美のライフストーリー、
学校の先生との関わりについてのお話です。

今日は中学生の時、2年生・3年生の担任との事。

 

↓昨日までの記事はこちら↓
*清美のライフストーリー・子ども時代まとめ

清美のライフストーリー・学校の先生と私1
清美のライフストーリー・学校の先生と私2
*清美のライフストーリー・学校の先生と私3
*清美のライフストーリー・学校の先生と私4
*清美のライフストーリー・学校の先生と私5
*清美のライフストーリー・学校の先生と私6
*清美のライフストーリー・学校の先生と私7

 

担任の先生は男性40代ぐらいかな?
この先生に言われた事・されたこと、その2

 

修学旅行初日の夜の出来事。

何やら廊下で大騒ぎをしていました。
消灯時間になっても騒いでいたんです。

部屋を出てうろちょろしたり、
他の生徒の部屋に潜り込んで
遊んでいたりしている生徒がいたようです。

私、ちゃんと寝ていました(^^;;

それなのに、それなのに、
先生、何を勘違いしたのか
私を指差して、

「お前、廊下に出ろ!」と

怒鳴るんです(・・;)

ここは、おとなしく出なくちゃと
ドキドキしながら廊下に出ると
他の生徒が廊下に立たされていて、
私もそこに一緒に並べさせられて、
先生が怒っているんです。

私は、なんのことかさっぱりわからず、
黙って聞いていると、
どうも私も部屋を抜け出して
遊んでいたということになっていた(・・;)

私、寝ていました!

と言っても聞いてもらえず、
先生が次々とビンタするではありませんか!
なので、当然、私もビンタ!です。
それも、往復ビンタ!

信じられない( ;  ; )

当然ながら、その夜は一睡もできず、
次の日は目が赤く腫れ上がり
がっかりの顔になっていました。

結局、友達が先生に
私が寝ていた事を伝えてくれましたが、
先生は私に謝る事はありませんでした。

そして、私はなんだか、モヤモヤ
がっかり、悲しい・・・って感じで
修学旅行は終わりました( ;  ; )

人の話を聞こうとせず、
先生の思いこみで、怒って、
挙げ句の果てに往復ビンタ!

両親にも叩かれたり、
往復ビンタされたりすることは
全くなかったのに先生に
往復ビンタされた私( ;  ; )

なぜ、先生は、人の話を聞かず、
自分が正しいと思い込んで、
往復ビンタをするのか?
なぜ、そうしなければならないのか?

もし、いま、あって聞くことができたら
聞いてみたいと思い私です!

 

今日は、ここまでヾ(≧▽≦)ノ

明日も清美のライフストーリーを
どうぞお楽しみに!

それでは、また(^^)
最後までお読みくださいり
ありがとうとざいますm(_ _)m

学校の先生と私 7 ←前のページ ■  次のページ→学校の先生と私 9

関連記事

最近の記事

  1. 間違った決断などというものは存在しません・今日のあなたへメッセージ…

  2. あなたのビジョンに集中しましょう・今日のあなたへメッセージ

  3. 新しい状況を展開させましょう・今日のあなたへメッセージ