自己イメージ通りの行動

心理的逆転・セラピー

心理的逆転現象 解除調整セラピー

心理的逆転現象 解除調整セラピー普段、どんな言葉を使っていますか?
どんな口癖がありますか?

「わたしなんて・・・・」
「だめかも・・・・」
「自信がないんだよね・・」
「無理に決まっている」
「どうせ・・・」
「でも・・・・」
「だって・・・」
「癖なんです・・・」

このような言葉を使っていると、
自分が望む未来をなかなか掴むことが
出来ないんです。

 

なぜなら・・・・
言葉が自分自身の信念を作り、
その信念が自分の行動を妨げているのです。

自分自身の信念というのは、
例えば、

「私なんて何をやってもダメ」
「それをやっても上手く行く訳がない」
「自分を変える事なんて出来る訳がない」

など。

私たちは、自己イメージ合う情報を
無意識に探し続け、自己イメージ通りの
行動をします。

「わたしなんて・・・・」
「だめかも・・・・」
「自信がないんだよね・・」
「無理に決まっている」
「どうせ・・」
「でも・・・・」
「だって・・・」
「癖なんです・・・」

これらの言葉を極力使わず、
これらの言葉が出そうになったら
違う言葉に言い直す。
何度も何度も自分に言い聞かせるように
言い聞かせる。
繰り返し、繰り返し、自分に言い聞かせる。

どんな言葉に替えるのか・・・。

「大丈夫!」
「きっと出来る」
「上手く行く!」
「やれば出来る!」
「私には能力がある!」

など。

ちょっとやそっとでは直りません。
日々努力。忍耐強く繰り返して言葉を
替えていきます。

そうすることで、
今まで無理だと思っていたことが
出来るようになったり、
自信が少しずつついて来たり。

とにかくあきらめずにひたすら
ネガティブな言葉が出そうになったり、
ネガティブな言葉を使ってしまったら
言い直すんです。

私も毎日、毎日繰り返して自分に
言い聞かせています。

今となっては、ネガティブな言葉が
出てくることも少なくなりましたが、
それでも、良い言葉、ポジティブな
言葉を四六時中、自分に伝えています。

歩きながら、お料理をしながら
運転をしながら、ふと不安な気持ちが
出て来たらその都度自分に伝えます。

あなたが無意識に使っている言葉、
口癖、とっさに出てくる言葉、
ネガティブではありませんか?

ちょっと、言葉に意識を向けてみてください。

自分の言葉が、自分の行動を妨げたり、
成功のチャンスをつぶしているとしたら
怖くありませんか?

心理的逆転の解除調整セラピーでは
ネガティブな言葉が出てくるようになった
出来事、年齢、それにかかわっている
人を特定していきます。

無意識に使っている言葉、口癖を知り
使う言葉を変えて、自分が望む未来を
掴みませんか?

根強い原因によるネガティブな言葉は
心理的逆転の解除調整セラピー
変える事ができます。

なかなか、物事がうまくいかない方、
同じことを繰り返してしまう方、
ネガティブな言葉ばかり言う方
心理的逆転の解除調整セラピー
受けてみませんか?

関連記事

最近の記事

  1. adventure

  2. 常識や固定概念の枠に縛られないで・今日のあなたへメッセージ

  3. 自分自身の内なる光を見つめる・今日のあなたへメッセージ