スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編9

清美のライフストーリ

いつもブログを見てくださり、
ありがとうございます(*^_^*)

清美のライフストーリー、
私の不思議な能力、スピリチュアルや
占い師への道について書いてます(^^)

 

 

 

↓昨日までの記事はこちら↓
■清美のライフストーリー・子ども時代まとめ

▲清美のライフストーリー・学校の先生と私まとめ

●清美のライフストーリー・スピリチュアルや占いへの道

●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編1
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編2
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編3
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編4
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編5
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編6
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編7
●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編8

誰にも話せない、悩みを相談する事も出来ない
旦那さんと関係も次第にギクシャクしてしまった私。

商品を販売している会社なので、
私と旦那さんは扱う商品は違うので
いつも一緒に仕事をするという事は
ほとんどありませんでした。

何十万円もの商品を仕入れてしまったので、
自家消費するには何年もかかります。
当然、お客様を探して売る叱りません。

弘前に来て、まだ何年も経っていないので
知り合いもお友達もあまりいません。

商品の山を見ては、ため息を吐き、
途方に暮れる毎日でした。

なんとかこの商品を売らなければ
現金収入がない、どうしたらいいなか?
数少ない友人知人にそう何度も
買って貰う訳にも行きません。

そうなるとやることは一つ、
知らないところへの営業活動です。

商品が売れない辛さと、
社長さんからの見えない圧力。

見えない世界、スピリチュアルな内容を
使って、ドンドンおどかしてくるのです。

今、思い返してみると、
何を言われたのか?一体なんだったのか?
思い出せないのですが・・・・

↑なんで、思い出せないのかというと、
 この時の出来事をせっせとセルフセラピーを
 やったからです(^_^;)

その社長さんから何を言われるんだろう、
何をやれと言われるんだろう?

もう、怖くて、怖くて、朝目が覚めたら、
生きているんだろうか~とか、
なんだかわからない恐怖と緊張が
心の中にいっぱい!

落ち着かない毎日を過ごしていました。
この続きは明日!

それでは、また(^^)

最後までお読みくださいり
ありがとうとざいますm(_ _)m

●●●スピリチュアルや占いへの道・財産を失った編8

関連記事

最近の記事

  1. 一歩踏み出してください・今日のあなたへメッセージ

  2. コントロールを手放してください・今日のあなたへメッセージ

  3. 発展の波に乗っています・今日のあなたへメッセージ