*清美のライフストーリー・学校の先生と私6

清美のライフストーリ

いつもブログを見てくださり、
ありがとうございます(*^_^*)

清美のライフストーリー、
学校の先生との関わりについてのお話です。

今日は中学生の時、と思いましたが、
小学生の時のことを思い出したので、
ちょっとお付き合いくださいね。

 

↓昨日までの記事はこちら↓

*清美のライフストーリー・プロローグ
*清美のライフストーリー・子ども時代・1
*清美のライフストーリー・子ども時代・2
*清美のライフストーリー・子ども時代・3
*清美のライフストーリー・子ども時代・4
*清美のライフストーリー・子ども時代・5
*清美のライフストーリー・子ども時代・6
*清美のライフストーリー・子ども時代・7
*清美のライフストーリー・子ども時代・8
*清美のライフストーリー・子ども時代・9
*清美のライフストーリー・子ども時代・10
*清美のライフストーリー・子ども時代・11
*清美のライフストーリー・子ども時代・12

清美のライフストーリー・学校の先生と私1
清美のライフストーリー・学校の先生と私2
*清美のライフストーリー・学校の先生と私3
*清美のライフストーリー・学校の先生と私4
*清美のライフストーリー・学校の先生と私5

小学校4年生の時の担任の先生。

30代ぐらいの女性かな?

その頃、ちょっと男子生徒にちょっといじめられていて、
たぶん、その男の子はいじめているという感覚は
なかったと思いますが、私にしてみれば。

意地悪をされているとしか思えない感じで
何か言われたりすると悲しくてよく泣いていました(; 😉

担任の先生に話しても取り合ってくれないし、
その男の子はふざけているだけ!としか言わないんです。

ある日、休み時間に教室でその男の子に
いじめられていて、悲しくて泣いていると、
担任の先生がたまたま、廊下を通りかかり、
教室を覗き、私が泣いている姿をみるなり

「あなた、先生が来たのを見て、泣き出したんでしょ!
 ほんと、しょうがないわね!
 泣いたって仕方ないでしょ!いい加減にして!」と

言うではありませんか!

私にしてみれば、そんなつもりは全くないのに、
先生が来る前から泣いていたのに
なんで、そんなことを言うんだろう?って

ますます悲しくなって泣くと
先生もますます鬼のような顔で怒る!

で、私、ますます悲しい・・・。

そんなことがあったので、
それ以来、先生の前では泣かないように
頑張った私です。

今でもその時の風景はありありと思い出せる私です(^^;;

今日は、ここまでヾ(≧▽≦)ノ

明日も清美のライフストーリーを
どうぞお楽しみに!

それでは、また(^^)
最後までお読みくださいり
ありがとうとざいますm(_ _)m

学校の先生と私 5 ←前のページ ■ 次のページ→学校の先生と私 7

関連記事

最近の記事

  1. 過去を手放し、新たな一歩を・今日のあなたへメッセージ

  2. 自分に正直であることが大切です・今日のあなたへメッセージ

  3. 出来る理由もたくさんあるはず・今日のあなたへメッセージ